高いリフトアップ効果が得られると話題のテノール施術について

フェイスローラー

テノールのパワーの分散が楽な治療につながる理由

両手で頬を押さえる

リフトアップ効果で肌のたるみを改善する方法には、テノールという美容機器を使った治療があります。テノールは、高周波を分散して照射するものであり、効果を楽に得られるようになっているのです。
その理由として最も重要なポイントは、痛みがないことです。パワーを分散し、集中を避けて照射することで、肌への負担をしっかりと抑えてくれます。そのため、ストレスのない快適な施術が可能になっているのです。これが、高い効果を楽に得られる理由です。
テノールによる治療では、かなり高い周波数を照射することになるため、パワーの分散は大切な要素になります。ただ照射してうっかり集中させてしまうと、肌への負担を避けられないことがあるのです。
テノールの周波数は、エステサロンにある高周波治療機器に比べると、約100倍は強力なものです。40.68MHzというびっくりするような数値なので、そのまま当てるとなれば、どうしても不安を感じてしまいます。しかし、分散して照射する仕組みになっているテノールなら、高周波のデメリットを防ぐことができるのです。
優しい治療でリフトアップ効果を得るためには、美容クリニックへ相談して、ぜひテノールによる施術を受けてみてください。

HEADLINE

TOP