高いリフトアップ効果が得られると話題のテノール施術について

フェイスローラー

高周波のデメリットを抑えるテノールの優れた仕組み

笑顔の女性

テノールによる治療には、高周波を照射することで、肌の再生機能を活性化する効果があります。高周波を当てるとなれば、「痛みはないの?」という不安を感じることもありますが、テノールなら心配することはありません。
なぜなら、テノールには、高周波を優しく照射できる仕組みがあるからです。集中させるのではなく、分散して当てるようになっています。そのような照射方法なら、高い周波数であっても、不快な痛みを感じることはなくなります。それどころか、心地よい熱を感じられるため、リラックスして施術を受けることができるのです。
テノールで照射する高周波は、エステサロンで使われる高周波治療機器より100倍くらい強力なものであり、40.68MHzにもなります。そうした高い数値を見ると、どうしても負担が気になってしまうものですが、テノールのような痛みを防ぐ仕組みがあれば、余計なストレスを感じることはありません。痛みを我慢して脂汗を流したりせず、気持ちよくリフトアップ効果を得ることができるのです。
そうしたメリットを重視するなら、美容クリニックへ相談してみてください。テノールで気持ちよく治療し、高い効果を楽に得られるようにしましょう。

HEADLINE

TOP